腫れぼったい奥二重のメイク方法を知りたい

二重、二重の世の中(?)ですが、奥二重も忘れないでくださいね。
奥二重ここにいますよ。

私の奥二重、もしかしてメイクで少しパッチリできないかと、
ちょっとメイク方法調べて見ました。

>奥二重のメイク方法って?

奥二重って、別に眠いわけでもないのに、いつもどこか腫れぼったく、眠そうにみえるし、
なんかすっきりしないんですよね。

とくに、年を重ねるごとに、まぶたが下がり、もっと腫れぼったい感じがしてきた今日このごろですが、
あるサイトから奥二重のメイク方法みつけました。

>アイシャドーの入れ方。

アイシャドー、これが実は私にはクセもので、実はこれまで使いこなせた試しなしです。
このアイシャドー、奥二重の人は目頭、目尻を狭めに、目の上の真ん中の辺りだけが幅広になるように、
塗らないといけないんですって。

こうすると目に縦幅がでて、パッチリ度が増す、と書いてあります。
ここではアーモンド型っていってますけど。

そうか、私はこれまで、アイシャドーを太め幅で平行にいれようとして、
ただ目が変に重くなって失敗してたんですね。

>アイラインの引き方。

そして、アイライン。これは私がいつもお世話になってるもの。
はっきりいって目のお化粧、頼りはこれだけでしたよ。

このアイラインは目に沿って、ふつうに入れていいみたいですね。
でも、きつくなりすぎないように、まぶた側に濃いめのアイシャドーを塗って、
境界線をぼかすようにすると良いとあります。

自然な仕上がりになって、これはちょっといけそうです。

>シャドーを入れる。

そして、仕上げはまぶたのくぼみに沿って、隠しシャドーを入れるとあります。
シャドー?そんなものは入れたことありませんが、目元に陰ができて、
彫りの深さをだすためのようですね。

陰をつくるためのシャドーなのでパールの入っていない明るめのブラウンなんかが良いようです。
目だけでなく、目のまわりにも気を遣わないとなんですね。

このメイク方法で、私の目も少しパッチリ度が増すと嬉しいんですけどね。
ともかく、試してみましょう。

ドンキホーテでナイトアイボーテを探してみた!

2015年9月22日 腫れぼったい奥二重のメイク方法を知りたい はコメントを受け付けていません。 二重