ナイトアイボーテの上手な落とし方を知ろう

ナイトアイボーテの上手な落とし方ってあるんでしょうか?
優しくおとしましょう、ごしごししないで落としましょう、
なんていう言葉はよく見ますが、一度きちんとみておきましょう。

ナイトアイボーテは寝る前につけてまぶたを二重にして、
朝起きたら落とすというのが基本的な使い方です。
落とし方が雑だったり反対にきれいに落とそうと思うばかりにこすりすぎると、
もともと薄くてデリケートなまぶたの皮膚は悲鳴を上げてしまいます。
赤くなった、かぶれた、腫れた、乾燥してきた、なんてことになりかねません。

粘着力は強いけれど落としやすいという口コミが多い中、
少数ではありますが落ちにくい、落とすのに時間がかかっちゃう、
どうやって落とすの!?という声もあります。

>簡単オフの方法&リムーバーも動員しての本格オフの方法

まず一番簡単な方法です。
ナイトアイボーテを塗ったところにぬるま湯をつけてふやかし、
その後クレンジングオイルやクレンジング、または洗顔料などで軽くこすると簡単にとれます。
お湯のあとだと普通の洗顔料でも落ちるという方も。
アイメイクリムーバーも必要ない、とっても楽な方法です。

上の方法を試したけどうまく落ちない、または時間がかかるという方には、
ここでやはりアイメイクリムーバーを使います。
アイメイクリムーバーをナイトアイボーテを塗った部分に馴染ませたあとは、
コットンでそっとふき取ります。
十分なじませてから、そーっとです。
一般的なアイメイクを落とすときと同じ要領で行えばOKです。

>少し心の余裕も必要!?焦らなくてもきれいにとれるよ!

天然美容成分たっぷりでまぶたに優しいナイトアイボーテですが、
丁寧に優しく落とすことは、やはり大切です。

接着成分も比較的強いので、ついつい力が入ったりゴシゴシしたくなりますが、きちんととれるので焦らないこともまた大切かも。
朝の忙しい時間にする作業ということもあって、どうしても焦ったり早くとりたくなったりしがちです。
ですが、十分にふやけたり馴染んだりしてから丁寧にすればきれいにとれます。
時間の余裕と心の余裕もまた必要かもしれませんね。